10ユーロでお釣りがくるパリの美味しいB級グルメを現地より紹介します♪


by mizugameza2008
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Moisan(モワザン)

パリで人気のオーガニックベーカリー「Moisan」。
e0141720_17172425.jpg

日本にも大阪&千葉のそごうに入っているので知っている人も多いのでは?
http://www.moisan.jp/
ここ、お昼の時間帯にはバゲットサンドを求めて毎日行列が出来ています。
お昼の価格は↓
e0141720_17174764.jpg

・サンドイッチかピザ+飲み物 5.20ユーロ
・サンドイッチかピザ+飲み物+菓子パン(タルト等) 6.90ユーロ
・サンドイッチかピザ+菓子パン(タルト等) 5.50ユーロ

ガラス越しのショーケースにはサンドイッチとピザにタルトがぎっしり。
e0141720_1718686.jpg

e0141720_17182292.jpg

ここのサンドイッチはパンがしっかりもっちりしていて、
バターの加減も具の量もちょうど良くオススメです。
今日食べたのはプレ(鶏肉)サンド。
e0141720_17184386.jpg

e0141720_17191127.jpg

鶏がジューシーで塩胡椒もイイ塩梅。
デザートにはリンゴのタルト。
e0141720_17192972.jpg

これもリンゴの自然な甘さがあり、
パイ生地もしっとりサクサクで美味しい。

Written by hiroco

『Moisan』
住所:2, rue des Bazeilles,75005
電話番号:01 47 07 35 40
最寄り駅:7番線Censier Daubenton/Gobelins
営業時間:7:00~20:00
休み:木曜

★★★★

パリ市内その他の店舗
---------------------------------------------------
住所:7, rue Bourdaloue, 75009
電話番号:01 48 74 04 55
休み:日曜
---------------------------------------------------
住所:6, bd Denain, 75010
電話番号:01 53 16 34 21
休み:日曜
---------------------------------------------------
住所:5, place d’Aligre, 75012
電話番号:01 43 45 46 60
休み:月曜
---------------------------------------------------
住所:4, av du General Leclerc, 75014
電話番号:01 43 22 34 13
休み:月曜
---------------------------------------------------
住所:59, rue Fondary, 75015
電話番号:01 45 75 34 85
休み:水曜
[PR]
# by mizugameza2008 | 2008-06-11 18:10 | カルチェ・ラタン

EN PASSANT PAR LA LORRAINE

ルーブル美術館の側に美味しそうな食材が並ぶブティックを見つけました。
e0141720_3121065.jpg

e0141720_3182016.jpg

店名の“EN PASSANT PAR LA LORRAINE”とは“ロレーヌを通って/通るとき”と言う意味。
どうやらここはフランスのロレーヌ地方(東北部)の食材ブティック&軽食レストランのようです。
店内には壁一面に美味しそうな瓶詰め食材&ワイン・リキュール類が並びます。
e0141720_3123285.jpg

e0141720_312513.jpg

そして軽食メニューも。
e0141720_3151476.jpg

サンドイッチは4.50ユーロ~5.40ユーロ。サラダは2~5.30ユーロ。
そしてロレーヌ地方名物の軽食と言えば「キッシュ・ロレーヌ」。
キッシュ・ロレーヌは生クリームと卵を混ぜたものに細かく切ったベーコンを入れて、キッシュの生地に流し込んで焼いたものです。
単品だと3.40ユーロのキッシュにサラダを付けると5.70ユーロ。
今日はこれを頂きました。
デザートにはレモンタルト2.50ユーロ。
e0141720_3165386.jpg

お昼より少し早めの11時ごろに入ったので(?)焼きたてのキッシュを食べることができました!
シンプルで優しい味がするキッシュ、甘さ控えめでリッチなレモンクリームのタルト、
ともに「おばあちゃんの味」がするほんわか料理でした。
一見そんなに居心地が良さそうじゃない飲食スペースですが、
実際はとっても落ち着きがあり「時間の流れまで地方ムード?」と思うくらいでした。

Written by hiroco
『EN PASSANT PAR LA LORRAINE』
住所:182, rue de Rivoli,
2/4 rue de l’Echelle, 75001
電話番号:01 42 60 30 96
最寄り駅:1・7番線Palais Royal-Musee du Louvre
営業時間:10:00~18:00
休み:なし
website:http://www.enpassantparlalorraine.fr/

★★★☆
[PR]
# by mizugameza2008 | 2008-06-04 08:00 | パレ・ロワイヤル
バスク豚生産の第一人者であるピエール・オテイザ氏が経営するバスク地方の食材専門ブティック「PIERRE OTEIZA」。
日本では昨年10月に「世界ウルルン滞在記」で紹介されたそうで、ご存知の方もいるのでは?
e0141720_2215911.jpg

ここにはバスク地方名産のハム、ソーシソン、パテ、ジュレ、チーズにフォアグラなど広大な大地と太陽の恵みで育てられた「宝物」がたくさん揃っています。
様々な素晴らしい製品を見ていると、今にでもバスクへ行きたくなります。
そして親切にレジ横のガラスケースには気軽に味わえるサンドイッチとケーキが並んでいます。
e0141720_2221482.jpg

サンドイッチは3種類すべて4ユーロ
・JAMBON DE LA VALLEE (アルデュード村の生ハム)
・SAUCISSON DE LA VALLEE(アルデュード村のソーション)
・PATE PIQUANT(パテ ピカンテ)
ケーキは2種類3ユーロ
・GATEAU BASQUE (ガトー・バスク)
・GATEAU BASQUE AU CHOCOLAT(ガトー・バスクのチョコレート味)
今日は“SANDWICH JAMBON DE LA VALLEE”と“GATEAU BASQUE”を購入。
e0141720_2223771.jpg

e0141720_2254322.jpg

サンドイッチの中には生ハムがたっぷり!!!
モッチリしたパンが生ハムの食感&味にピッタリマッチ。
「このハムを食べるためのパン」という感じがします。
e0141720_2261245.jpg

ケーキの方もバターとアーモンドの香りにうっとり、しっかりとして食べごたえ!
単品で頼んでも良し、サンドイッチ+ケーキ+水で8ユーロのセットもあります。
またお店の外にイスとテーブルがあるのでそこで食べることも出来ます。

こちらの商品、日本では↓のサイトで購入できるみたいです。
http://www.29notoyo.co.jp/pierre_oteiza_basque.html

『PIERRE OTEIZA』
住所:18, bd St Michel 75006
電話番号:01.43.25.59.01
最寄り駅:10番線Cluny la Sorbonne / 4番線・RER B線St-Michel
営業時間:月曜~土曜 10:00~20:00, 日曜 13:30~19:00
website:http://www.pierreoteiza.com/

★★★★★
[PR]
# by mizugameza2008 | 2008-05-28 21:57 | カルチェ・ラタン

Creposuk

メトロ10番線“Maubert Mutualite”の駅からセーヌ川に歩いていく途中に気になるクレープ屋さん発見!
e0141720_17405241.jpg

お洒落な壁画に紫色の看板が可愛らしいこのお店はお昼時になるといつも大勢の人で賑わっています。
その名の通りクレープ専門店。
メニューはガレットが3ユーロ~9.5ユーロ、クレープが3ユーロ~8.5ユーロ。
種類も豊富です。
メニュー↓↓
http://creposuk.free.fr/carteCreposuk.pdf

今日食べたのは甘いクレープ。
Salidoux(塩バターキャラメル)5ユーロ
e0141720_1743411.jpg

Citron(レモン・砂糖・バター)4ユーロ
e0141720_17435076.jpg

見ての通りここのクレープは大きい!
生地はしっかりとしていてモチモチ☆
こんだけシンプルだと途中で飽きてしまいそうだけど生地が美味しいのでぺロッと完食。
クレープを食べた!という満足感が得られます。
今回は甘いの二つでしたがここのガレットも美味しいです。
ドリンクメニューも豊富↓
e0141720_17455795.jpg

写真だと見えにくいですがクレープのお供「シードル」をはじめ
ワインにビール、ウィスキー、ウォッカ、ソフトドリンク、ジュース、ホット・チョコレート、コーヒーなどなど、なんでもあります。

さて、このお店の店内には乗馬上でハードルを飛ぶ上半身裸にネクタイの男性の写真が飾ってあります。
なんじゃこれ?!と思ってお店の成り立ちを読んでみたら、
どうやらこのお店を経営しているのは乗馬場でのユニークなパフォーマンス(スペクタル・ショー)で有名な3兄弟。
彼らがショーをしながら世界を回った後、ここサン・ミッシェル界隈に身を修めレストラン経営を始めたそうです。

written by hiroco

『CREPOSUK』
住所:27, Rue Galande, Paris 75005
電話番号:01 43 25 45 00
最寄り駅:10番線Maubert Mutualite
営業時間:月曜~土曜 12:00~16:00, 19:00~02:00・
       日曜 12:00~22:00

休み:日曜

★★★★
[PR]
# by mizugameza2008 | 2008-05-21 17:38 | カルチェ・ラタン
やっぱり時々食べたくなる、ケバブ。カルチェラタンにある、イートインもできるケバブ屋さん♪
爽やかなブルーのお店♪ ムフタール通りの真ん中にあります♪
e0141720_23314021.jpg
e0141720_23315788.jpg
テイクアウトのお惣菜もあります。どれも美味しそう。
e0141720_2332684.jpg
私が選んだのはGreque Frites 4.5ユーロ♪ ソースはマヨネーズ&ケチャップ&ほんの少しのアリサという香辛料。
e0141720_23322825.jpg
他にもいろいろありますよ。ケバブって時々無償に食べたくなります♪
Written by Kazu

10, rue Mouffetard 75005 Paris
営業時間:11:00~2:00 無休
Metro:7号線Place Monge
Tel: 01 43 26 31 37
★★★
[PR]
# by mizugameza2008 | 2008-05-19 23:28 | カルチェ・ラタン